高麗人参と血圧の関係とは!?驚愕の効能まとめ

様々な症状に効能・効果を発揮するといわれている高麗人参。血圧を正常にする効果があるともいわれています。高麗人参の効能を一気にまとめたブログです。

高麗人参は胃に影響する?その副作用とは

何か新しいサプリメントや薬を取り入れようと思った時に気になるのは副作用ですね。カラダの調子を整えようと摂取したのに、反対に体調不良になってしまっては本末転倒です。心配される副作用への不安を取り除き、健康なカラダ作りの参考にしてみてください。

高麗人参と胃への副作用

f:id:asktky03:20181231152319p:plain

副作用といわれて一番最初に頭に浮かぶのは眠気や胃への負担ではないでしょうか?

さまざまな薬にあげられる胃への負担や副作用は、胃痛、食欲不振、胃もたれです。多くの薬によって引き起こされる代表といってもいい胃の症状。特に痛み止めのロキソニンや頭痛薬といったわりと身近な薬でも副作用は起こしやすいです。

痛みを抑えるときに即効性があり、効果も強いものの、それだけ早く効く代わりに胃への負担も大きくなってしまいます。

しかし高麗人参は様々な効能がありながら、副作用はほとんどないといわれています。

仮に副作用のような症状がでたという方は摂取目安料を見て、適量といわれる量を越えていないかを確認しましょう。副作用のような症状が出てしまった方の多くは、適量を越えてしまっていることが考えられますので、量を減らしながら様子をみることが大切です。

高麗人参は即効性ではなく、継続して飲むことで効果を発揮します。そのためせっかく飲み続けていたのに途中でやめてしまうと大変もったいないのです。カラダの不調のような症状はメンケン反応、好転反応と呼ばれる症状の可能性があります。胃の不快感以外にもダルさや眠気、下痢などといった一見副作用のように感じてしまうような症状が出るかもしれませんが、副作用は悪い症状へカラダが引き込まれるのに対して、好転反応はカラダが良い方へと変わろうとしているときに起こります。そのためカラダに負担にならない範囲で調整しながら飲み続けてみましょう。

それでも気になる胃の不快感

高麗人参を飲み始めて、少し胃に不快感を感じている方は副作用かと思われるかもしれませんが、これは副作用ではなく好転反応であることがほとんどです。副作用どころか高麗人参は胃が弱い方の体質改善にも一役かってくれる嬉しいアイテムの一つなのです。

胃痛や胃の不快感を抱える方の多くはストレスを抱えている方も多くいます。高麗人参に含まれているジンセノサイドという成分は、自律神経を整えそんな精神的な負担により弱ってしまった胃を健康な状態へと戻そうと働きかけます。

今まで弱って胃が急に活発になることにより、今までのカラダと違うことでカラダが一時的に驚き、不快感といった症状が起こってしまします。

副作用ではないのですが気になる際には正しい摂取量や飲み方を見直す上で、医師などに診療してもらうと安心です。

高麗人参の摂取の仕方とは?

f:id:asktky03:20181207141742p:plain

高麗人参はカラダにもよく、副作用も少ないといわれる万能アイテムですがどのように摂取することができるのでしょうか?

サプリや漢方薬として聞くことが多いかもしれませんが、実はそのまま料理をして食べることも可能です。

有名なものにサムゲタンがあげられます。サムゲタンは韓国の伝統料理の一つで、鶏肉を丸ごと煮込んだ料理です。さらにニンニクや生姜、ネギや銀杏、高麗人参を入れて塩コショウで味付けをし、煮込みます。食材は健康に良いものばかりでカラダも温まります。韓国料理店などには必ずと言っていいほどある定番メニューです。

料理するのは難しそうだなと思った方はお茶や紅茶などにいれて飲むことも可能です。

ただし高麗人参はスーパーなどで見つけることはなかなかできない大変貴重なものです。さらには高麗人参とうたった偽物の商品も多く存在しています。高麗人参は決して安いとはいえませんが、それほど栽培に手間がかかり、栄養が豊富なものなのです。購入の際にはしっかりと調べ、購入するようにしましょう。

生の高麗人参は見つけるのが難しいので、やはり日本ではサプリなどが主流になりますが、生活の中に取り入れて体質改善をして健康なカラダになりましょう。

胃への負担もなく効果がでる高麗人参の摂り方

f:id:asktky03:20181222205104p:plain
薬などを飲む際も食前や食後など飲むタイミングがありますね。では高麗人参を摂取するタイミングは決まっているのでしょうか?またはどのタイミングで飲むと一番効果が発揮されるのでしょうか。

 

高麗人参はどのタイミングで摂取しても全く問題はないとされています。しかしより効果を実感し、高麗人参の栄養素をしっかりと吸収するのためには食前などの空腹時が一番良いとされています。おすすめは食前の30分前です。

しかし胃が弱い方は空腹時に摂取すると胃への負担が大きくかかってしまう可能性もあります。そのような場合には食後に摂取するのがいいでしょう。

高麗人参は即効性のある“薬”ではないので、なるべく決まった時間やペースで継続することが大切です。効果をあげるという意味でも継続できそうなタイミングというのも考えておくといいかもしれませんね。

体質改善には最低1ヶ月~3ヶ月はかかるといわれています。なかなか効果が出ないからと諦めることなく、しっかりと高麗人参を摂取する習慣をつけて体質改善をしていきましょう。

習慣づけるためにも簡単に摂取できるのがサプリのいいところです。そんな高麗人参のサプリもチェックしてみてください。